大漁桜 南相馬市

大漁桜の樹齢

約20年

2022年4月3日撮影

2020年3月26日撮影

大漁桜のご案内

南相馬市原町区片倉の片倉初発(しょはつ)神社近くの坂道では、早咲きの「大漁桜」が見頃を迎え、春の訪れを告げている。
淡い桃色の花びらが魚のタイの色に似ていることが名前の由来。約1キロの道の両側に約200本の桜が並び、観賞や写真撮影を楽しむ人でにぎわっている。
約20年前に地元のNPO法人などが植樹した。近所の男性によると、例年に比べて開花が2週間ほど遅れており、見頃は今週末まで続きそうだという。

大漁桜へのアクセス

常磐自動車道南相馬インターチェンジから車で約15分。市馬事公苑から西へ約1.5キロ