横田陣屋御殿桜 須賀川市

横田陣屋御殿桜の品種

エドヒガンザクラ

横田陣屋御殿桜の樹齢

約300年

2022年4月8日撮影

横田陣屋御殿桜のご案内

推定樹齢が300年といわれるエドヒガンザクラ。須賀川市長沼地区で最も早く咲くサクラとして知られている。
江戸時代に一帯を領有した溝口氏の邸宅内に植えられていたため、「御殿桜」と呼ばれると伝わる。枝を覆うように咲いた花が、徐々に濃いピンク色に色づいていく。
17日まで地区内のサクラを巡るスタンプラリーを開催している。5カ所でスタンプを集めると、抽選で藤沼温泉やまゆり荘の入浴券が当たる。

横田陣屋御殿桜へのアクセス

東北自動車道須賀川インターチェンジ(IC)から車で15分。