紅屋峠千本桜 伊達市

2021年4月1日撮影

紅屋峠千本桜のご案内

 伊達市保原町の市街地を望む高台に、約1000本の桜が斜面を埋め尽くすように咲き競う。
 峠を桜の名所としようと、地元住民が約20年前に植栽を始めた。出産や入学などの記念に苗木を植えてきた。
 子どもの健やかな成長や幸せへの願いを桜の木に託している。
 現在はソメイヨシノが見頃を迎えており、続いて「白妙(しろたえ)」や「花笠」などの遅咲きの品種が咲く。
 品種によっては4月下旬ごろまで楽しめる。

紅屋峠千本桜へのアクセス

阿武隈急行線保原駅から徒歩約40分、相馬福島道路霊山インターチェンジ(IC)から車で約10分