芦ノ牧温泉駅 会津若松市

芦ノ牧温泉駅の品種

ソメイヨシノ

2022年4月20日撮影

芦ノ牧温泉駅のご案内

線路沿いに咲き誇るソメイヨシノが、ホームに入る列車を彩る。芦ノ牧温泉駅の担当者によると24日ごろまで見頃が続くという。駅舎では2代目名誉駅長の猫らぶと、アテンダント猫さくらが観光客を出迎える。
 会津鉄道は9月までの土日、祝日に観光列車「お座トロ展望列車」を運行する。深沢橋りょうなどビュースポットでの停車や、芦ノ牧温泉-湯野上温泉駅間のトンネル内での映像上映などが楽しめる。

芦ノ牧温泉駅へのアクセス

会津若松市役所から車で約25分。磐越自動車道会津若松インターチェンジ(IC)から車で約35分。