飯盛山の太夫桜 会津若松市

飯盛山の太夫桜の品種

エドヒガンザクラ, ソメイヨシノ

2021年4月9日撮影

飯盛山の太夫桜のご案内

白虎隊自刃の地として知られる飯盛山。エドヒガンザクラ「太夫桜」が山中の白虎隊記念館のそばに立つ。名前の由来は、江戸時代に鶴ケ城下に住んでいた「いつき太夫」という名妓(めいぎ)から取られたと伝わる。
他にもソメイヨシノなどが薄桃色の花を咲かせており、14日ごろまで見頃だという。

飯盛山の太夫桜へのアクセス

磐越自動車道会津若松インターチェンジ(IC)から車で約15分。